単発・短期のアルバイト探しはスピードが肝心です!

みかん処ならではの季節労働

私の地元はみかんの産地として全国でも有名です。ほとんどのみかん農家は家族経営なのですが、12月、1月などの繁忙期だけ、近所の主婦や知り合いに声を掛けて作業する人を雇うのです。

 

私は、友人が毎年同じ農家で季節労働をしていたため、友人から誘われて12月の土日に2日間だけの単発のアルバイトをしました。子供の頃は祖父母がみかん農家だったので親と一緒に手伝いに行ったことはあったのですが、もう何十年も前の話です。

 

久しぶりのみかん摘みにわくわくしながら出かけました。ちょうど天気もよく、山からは海が見えて本当に快適でした。みかんの摘み方にはコツがあるのですが、それはすぐに慣れました。

 

ただ、下の方になっているみかんは摘みやすいのですが、上の方だと手を伸ばしても摘みにくく、場合によっては木に登らなければならないのが大変でした。お昼とおやつは農家の方が用意してくださって、体を動かした後に外で食べる食事は格別でした。

ターゲットが明確なティッシュ配り

以前、大学のサークルを通して依頼のあったティッシュ配りの単発のアルバイトをしました。依頼元は新橋にある紳士服店で、女の子限定のアルバイトでした。1週間の間、朝10時から午後3時までの仕事で、毎日2人ずつという指定でした。

 

時給1000円というおいしいアルバイトだったので、すぐに人は集まったようです。当日は、そのお店から少し歩いたところの交差点に女の子2人で立って、「紳士服の○○です。よろしくお願いします。」と言いながらティッシュを配る仕事でした。

 

ティッシュ配りというと、嫌な顔をされたり、差し出したティッシュを受け取ってもらえなかったり、という場合もあるかと想像していたのですが、全然そんなことはありませんでした。

 

紳士服店のティッシュなのでサラリーマンをターゲットに配るのですが、男の人たちは若い女の子2人がティッシュを配っていると、みんな笑顔で受け取ってくれるのです。新橋という場所柄、歩いている人はサラリーマンばかりで、女の子2人はとても目立ったと思います。お店の宣伝効果は高かっただろうと思います。

友人に頼み込まれた1日だけの単発アルバイト

親が非常に厳しい家庭で育った私は、飲食店でのアルバイトを禁止されていました。大学生の頃、とっても仲の良かったサークル仲間のYちゃん。とても明るく自由奔放な性格でした。効率のよいアルバイトをいくつか掛け持ちをしていて、空いてる日はよく2人で飲みに行っていました。

 

飲み約束をしていたある日、急にアルバイトが入ったと連絡が入りました。じゃあ、日を改めようと話をしようとしたら、1日だけアルバイトに付き合って欲しいと言われました。Yちゃんのアルバイトは水商売系が多かったので私は躊躇いました。

 

しぶってる私に、2時間だけのコンパニオンのアルバイトだし、お膳運ぶだけ!と。そして、本当に人が居なくて困ってると泣きついてきました。2時間だけなら親にもバレないかと思い、私は指定された待ち合わせ先に行きました。Yちゃんの友人Kちゃんも来ていました。

 

彼女もYちゃんの頼みを断れず1日バイトに来たそうです。アルバイトは至って簡単。控室で黒の制服に着替え、お膳を運んでお酌をするだけ。あまりタチの悪そうな人は居ず、ホッとしていましたが、宴が1時間を過ぎた頃にはおじさん達が酔っ払い始めました。

 

娘が産まれたばかりと言うおじさんが居て、私はずっと娘の話を聞いていました。随分お酒がまわってきた頃「オレ・・・娘がこんなバイトをしてたら気絶するわ〜」と言いながら私のお尻を触ってきました。私の父が見たらおっさん殺されるよ?って思いながら、耐えました。

 

その他は特に何も無く、きっちり2時間で終了しました。アルバイト代は2時間で5千円。かなり効率のいいバイトでした。アルバイトが終わった時、支配人にまたお願いしたいからと連絡先を聞かれましたがもちろん断りました。

 

飲食店でアルバイトを禁止する親がうざったいと思っていましたが、あのおじさんの話を聞いていて私の両親もそんな風に私を大切に思ってくれてるんだと痛感できた単発のアルバイトでした。日雇い アルバイトや単発の場合、何と言っても気軽に楽しみながら働けるところが良いです。

単発のアルバイトを各都道府県で探してみよう!

北海道/青森/岩手/宮城/秋田/山形/福島/茨城/栃木/群馬/埼玉/千葉/東京/神奈川/新潟/富山/石川/福井/山梨/長野/岐阜/静岡/愛知/三重/滋賀/京都/大阪/兵庫/奈良/和歌山/鳥取/島根/岡山/広島/山口/徳島/香川/愛媛/高知/福岡/佐賀/長崎/熊本/大分/宮崎/鹿児島/沖縄/